Page: 2/15  << >>
audio-technica dip インナーイヤーヘッドホン ATH-CKL202
比較的安価な1000円ぐらいのイヤホンの中ではドンシャリ気味であるが、バランスも悪くなくボーカルも良い感じで聞こえるので、消耗が激しい通勤用には良いかと思います。

| lelebaka | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ANKER Astro M3 モバイルバッテリー 13000mAh
10000mAh以上のスマホ充電用のバッテリーを探していて、3000円で買いました。以前は3000mAhのものを使っていたのですが、うまく充電できなくなってきていたので、思い切って大容量のものにしました。これは正解でした。余裕で2回以上充電ができました。充電用のバッテリーは、間違いなく大容量の方がいいです。

| lelebaka | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
フィリップス イヤフォン SHE9700-A
Amazonで人気のインナー・イヤホンのフィリップス イヤフォン SHE9700-A を50%引きの1980円で購入しました。スマホ用にお試しに使ってみました。明らかに1000円以下の安イヤホンとは違い、低音が自然で豊かで全体のバランスも良いです。音楽ジャンルはオールマイティに使えそうです。良い買い物をしました。

| lelebaka | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Be Happy Jazz Festival 2013 に行ってきました。
今年も愛知県のアマチュア・ビッグバンドの祭典であるBe Happy Jazz Festival 2013 に行ってきました。親父バンドは相変わらず安定した演奏でした。今年の若手の演奏も難易度が高いですが、まあまあ良かったです。

| lelebaka | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
BEHRINGER / C-3 Studio Condenser Micropohne
BEHRINGER/C-3は、激安の16mmデュアル・ダイアフラムの単一指向性、無指向、双指向性と3種類の指向性の選択が可能なコンデンサーマイク。極めてフラットな周波数レスポンスと非常に高い解像度を誇ります。また、ローカット・フィルタとアッテネータもついているため、ライブ現場でも使い易いです。しかしながら、C-1と比較するとハムノイズは若干少ないが、マイク感度がイマイチ低いのでプリアンプのゲインを上げる必要があります。感度を上げるとノイズが気になるので、できればアッテネータを入れて音源に近いオンマイクで使った方がいいです。オフマイクには向いていません。でも、お買い得かと思います。

| lelebaka | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
BEHRINGER / B205D
150Wの簡易2chPAとしてコンパクトで良さげです。ボーカルの増幅には使えそうです。マイクスタンドに取付け可能で3.2kgと軽いのが魅力。

| lelebaka | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
AKG K44 ヘッドフォン
とりあえず夜中にPCで音楽を聴いたり、映画を見たりするのに便利な安価なヘッドフォンです。さすがにAKGなので音域は広く音質はそんなに悪くはないです。分解能は良くないので演奏のモニタ用にはちょっときついです。まあ、3000円以下の値段なら上出来です。

| lelebaka | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
機材運搬用のソフトケース Arriba Cases AC-145
機材運搬用のソフトケース Arriba Cases AC-145 は、ちょうどべリンガーのミキサーXENYX X2442USBを入れるのにちょうど良いサイズです。底板に100円ショップのA2の発泡スチロールの板を敷いて、その上にミキサーを乗せると安定して運べます。ミキサーの上部にはセパレータとして座布団を入れてその上に接続ケーブル等を入れることも可能です。機材用のソフトケースは、ミキサー専用ハードケースを買うよりも安くて、軽いのでお勧めです。

| lelebaka | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
BEHRINGER / XENYX X2442USB
XENYX X2442USBは、8モノ(10chまで拡張可能)、4ステレオ入力で、4bus対応のスライドフェーダー搭載で細かいニュアンスまでコントロール可能なアナログ・ミキサーです。おまけ程度の40kサンプリングの24bitデジタルエフェクター1搭載です。直接USBで接続する事により、2in2outのオーディオインターフェイスとして使用が可能です。これを利用すれば2chのアナログ・ミックス音を16bit,48kHzでPCに直接録音したり、PCの音楽をミキサーに返してBGMを流したりできます。なぜこのミキサーを導入する気になったか言うとZoom R16との相性です。このミキサーの8chのダイレクト・アウト出力が直接Zoom R16の8chの入力にフォンケーブルで接続できるので、ライブではPAに最適なミキシングをやりつつ、同時にR16で加工前の生音を8chマルチトラック録音ができるという技が可能になるのです。後で持ち帰ったR16の8chデータをリミックスすれば、オリジナル・ライブCD作成などに使えそうです。また、12Uのラックマウントに対応し、本体の値段も手頃なので大変良いです。難点といえば、マイクのプリアンプのノイズが若干多いです。入力にコンプレッサの調整ができるのであまりコンプのかかりを上げるとかなりノイズも増えます。ベリンガーなので耐久性については心配なところもあります。そのあたりを注意して使えば最強のアナログミキサーです。

| lelebaka | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Zoom R16 ポータブルMTR
最近になって前から欲しかったZoom R16 ポータブルMTRを中古で手に入れました。なんと言っても特徴は同時に最大録音トラック数:8 最大再生トラック数:16という機能です。つまり本体だけでバンドの一発録音で各8パートを録れば、すぐにミックスダウンしてSDメモリに音楽データを保存できパソコンにデータを転送すれば、すぐにCDの製作可能になってしまうという優れものです。パソコンDTMとの連動も良く、付属しているCubase LE5を使って、本体を8入力2出力のUSBオーデオ・インターフェースにすることで、さらに高度な音楽製作が可能です。また本体側からCubaseを操作できるので、オーバーダビングが大変やりやすいです。 ハイZ入力とファントム電源付のマイク入力に加え、本体にもステレオマイクがついているので、思いついたら気軽に録音できます。価格も手頃で素晴らしい製品です。

| lelebaka | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode