Entry: main  << >>
ラズベリー・パイ3Bで遊んでみた。
名刺サイズのワンボードコンピュータのラズベリー・パイが安くて、かなり優秀なLinuxOSが搭載できて、IOTの改造や、ファイルサーバ、メディアサーバなどに使えるということで、一つ前のバージョンであるラズベリー・パイ3Bを購入して専用ケースに組み込んで遊んでみた。まずは、定番OSらしいDebian LinuxベースのRaspbianを入れてみた。Linux Desktopとして普通に使えて、WifiもBluetoothも普通に使える。日本語入力環境だけインストールすれば、何も問題なくサクサク動くことが分かった。YouTubeも画質を少し落とせばノンストップ再生できるし、Bluetoothスピーカーに音声を送ることも可能だ。また、Ubuntu Mate,RISC OS,Windows10 IOT Core,Libure ELECがインストールできる。どれも動作が軽快だ。これを機に、このラズパイより遅い古いDesktopPCを1台捨てた。こんな凄いのが5000円で買えてしまうとは・・・
| lelebaka | 00:01 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode