Entry: main  << >>
ヤマハスピーカーNS-BP200(BP) とLepai デジタルアンプ LP-2020A+ Tripath TA2020-020 +12V5Aアダプター付
最近小音量でもいい音でバランス良く鳴ってくれそうなアンプとスピーカーを探していたのですが、このヤマハのフックシェルフ型の2ウェイバスレフのスピーカーNS-BP200と小型デジタルアンプLepai LP-2020Aの組み合わせが1万ちょっと程度なのに素晴らしく良いとの評判で買ってみました。この2600円程度の中華デジタルアンプは20W程度ですが、製造中止のトライパスTA2020-020というクラスTのICを使っており、恐ろしく透明感のあるクリアでヌケル音です。ただ、模造品や当り外れがあるみたいで、私も初期不良品を最初つかまされ返品交換したという意味では、博打に近いですが、当たれば大変音が良いので驚きます。今は会社名をLepaiからLepy変更したようですが、ICが無くなり次第製造終了らしいです。それとヤマハのNS-BP200ですが、これも値段以上の音域の広い音で、映画鑑賞時の大音量の時も素晴らしいですが、小音量時のバランスが良いので、寝床でMP3プレーヤーのBGMを聞くのに疲れなくて良いです。特に低音が結構鳴ってくれるので、サブウーファーは無くても大丈夫です。2日エージングしたら、高音が落ち着き耳当りも良くなってきました。音楽製作モニター用と言うよりは音楽鑑賞向けスピーカーです。いい買い物しました。

| lelebaka | 00:01 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode